きれいなお姉さん。 きれいなお姉さんに養われたくない男の子なんているの?

よくおごってくれる綺麗なお姉さん

きれいなお姉さん

概要 [ ] 「きれいなおねえさんは、好きですか。 」はに松下電工(後に。 の再編により法人格はパナソニック本体へ統合)が開始したキャンペーンで、内の家電事業再編 に伴い、4月以降は松下電器産業(現・パナソニック)が展開することになった。 このキャンペーンで画期的だったのは女性向け商品にもかかわらず男性層を意識したことだった。 「きれいなおねえさんは、好きですか。 」という女性から男性へ向けた魅惑的なキャッチフレーズと、そのフレーズの通り、時代を代表する美人女優を起用し、恋人気分を味わえるような男性目線のイメージ映像を演出したことが男性層、女性層問わず話題となり、キャンペーン効果は大きかった。 特に90年代以降、男性も見た目の清潔感が求められているようになっていたことから、若い男性層からの売上も上昇した。 」のフレーズを当初使用したが、現在は 「いそがしい人を、うつくしい人へ。 」を使用している。 またクリスマスキャンペーンでは(髭剃り「ラムダッシュ」キャラクター)とのコラボレーションも行った。 株式会社からは、はパナソニックビューティのイメージキャラクターであり、正式に きれいなおねえさんとは認定されていない。 映画版リングシリーズの主役は、全員が「きれいなおねえさん」である。 2代目は『』浅川玲子役、4代目は『』高野舞役、5代目は『』役と、それぞれ主役に抜擢されている。 歴代きれいなおねえさん [ ]• 初代 (期間:1992年 - 1996年)• 2代目 (期間:1997年 - 2000年)• 3代目 (期間:2001年 - 2002年)• 4代目 (期間:2003年 - 2004年)• 5代目 (期間:2005年 - 2008年) 歴代パナソニックビューティ [ ]• 初代 (期間:2008年 - 2013年)• 2代目 (期間:2014年 -) 脚注 [ ] []• 松下電器産業 ニュースリリース 2005年3月31日• 松下電器産業 ニュースリリース 2006年6月15日• 松下電工が「2005年Newソイエ/5代目きれいなおねえさん発表会」電通報 第4473号 2005年2月7日• 松下電工 2005年1月27日. 2008年3月17日時点のよりアーカイブ。 2020年6月14日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の

第6話 きれいなお姉さんは好きか?

きれいなお姉さん

基本は宙組担だったけれど、まぁさまが卒業されたので今は全組ライトに観る派。 ご贔屓は、現役さんはだいもんちゃん・まひろくん・カイちゃん・みりりん。 メール送信の際はご注意ください。 誤字脱字は気付いたらこっそり直しています。 前夜寝るときは大丈夫だったのに朝になったらまたあの紫の画面。 今、まだ自分の部屋が片付いていないので娘が一緒の部屋で寝起きしているので、娘を起こしちゃならぬとアラームを止めたいのになかなか画面が復旧せず、せめて音を小さく…と布団の中にスマホをツッコんでガサガサ動かしていたら何とか通常画面に戻りアラームも消すことができました。 カワイイよね、ホント。 あざといくらいカワイイ 笑 そしてそれを見ては簡単にメロメロになって転がされるワタクシでございますよ…。 部屋に掛けてある東宝のカレンダーも昨日から今年のまぁさまに変えました。 赤いワンピースのまぁさまがこれまた美しく、簡単に転がされています。 思えば、私の部屋の中に飾られているまぁさまがどんどん『カッコいい』から『可愛い』に変わっていっている気がします。 例えば、今『歌劇』を並べている棚に飾ってあるまぁさまの写真は全て卒業後のものばかり。 東宝のカレンダーだって、去年のまぁさまはまだ『カッコいい』だった。 今年のは『美しい』。 ま、そう言う人が私の部屋に入ることは無いし、入ったとしても何らかのメンテナンスに来た業者さんとかだからもう会うこともない人だろうし、気にすることもないんだけど。 そう言えば、スマホのロック画面も待ち受け画面もきれいなお姉さんなまぁさまだわ。 我ながらちょっと気になったりします 笑.

次の

きれいなお姉さんに養われたくない男の子なんているの?

きれいなお姉さん

概要 [ ] 「きれいなおねえさんは、好きですか。 」はに松下電工(後に。 の再編により法人格はパナソニック本体へ統合)が開始したキャンペーンで、内の家電事業再編 に伴い、4月以降は松下電器産業(現・パナソニック)が展開することになった。 このキャンペーンで画期的だったのは女性向け商品にもかかわらず男性層を意識したことだった。 「きれいなおねえさんは、好きですか。 」という女性から男性へ向けた魅惑的なキャッチフレーズと、そのフレーズの通り、時代を代表する美人女優を起用し、恋人気分を味わえるような男性目線のイメージ映像を演出したことが男性層、女性層問わず話題となり、キャンペーン効果は大きかった。 特に90年代以降、男性も見た目の清潔感が求められているようになっていたことから、若い男性層からの売上も上昇した。 」のフレーズを当初使用したが、現在は 「いそがしい人を、うつくしい人へ。 」を使用している。 またクリスマスキャンペーンでは(髭剃り「ラムダッシュ」キャラクター)とのコラボレーションも行った。 株式会社からは、はパナソニックビューティのイメージキャラクターであり、正式に きれいなおねえさんとは認定されていない。 映画版リングシリーズの主役は、全員が「きれいなおねえさん」である。 2代目は『』浅川玲子役、4代目は『』高野舞役、5代目は『』役と、それぞれ主役に抜擢されている。 歴代きれいなおねえさん [ ]• 初代 (期間:1992年 - 1996年)• 2代目 (期間:1997年 - 2000年)• 3代目 (期間:2001年 - 2002年)• 4代目 (期間:2003年 - 2004年)• 5代目 (期間:2005年 - 2008年) 歴代パナソニックビューティ [ ]• 初代 (期間:2008年 - 2013年)• 2代目 (期間:2014年 -) 脚注 [ ] []• 松下電器産業 ニュースリリース 2005年3月31日• 松下電器産業 ニュースリリース 2006年6月15日• 松下電工が「2005年Newソイエ/5代目きれいなおねえさん発表会」電通報 第4473号 2005年2月7日• 松下電工 2005年1月27日. 2008年3月17日時点のよりアーカイブ。 2020年6月14日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の