大坂なおみ 全米オープンテニス。 【テニス】全米オープンは当初の日程通り8月31日から開催|錦織圭、大坂なおみも出場意向

錦織圭 大坂なおみに同情

大坂なおみ 全米オープンテニス

大坂なおみ選手が 全米オープンで優勝しました!おめでとうございます! そこで今回はその 全米オープン優勝時のインタビューの内容の全文を日本語訳と合わせてお伝えしていきます! 大坂 なおみさんは、1997年10月16日生まれ、身長180cm、体重69kgの大阪府大阪市中央区出身のテニスプレイヤーです! アメリカ育ちのなおみさんですが、生まれは大阪府大阪市中央区とのことです。 4歳からアメリカに移住したそうです! 父親はハイチ共和国南東県ジャクメル出身とのことで、ニューヨーク大学を卒業後、13年間日本に在住した経験があるみたいです。 というのも、テニス界では決勝の相手であるセリーナ・ウィリアムズさんは元世界ランキング1位の選手でした! 大坂さんが優勝するのは大番狂わせだったので、ブーイングがあったみたいです。。 試合の内容もセリーナ選手の審判からのペナルティに納得いかない観客の人たちも多くいたのでしょう。 そのペナルティの内容とは、 ウィリアムズ選手は試合中、観客席に座るコーチからコーチングを受けているのを審判が見つけ、警告を受けました。 その警告に不服で、ラケットを大きく破壊! これを見た審判はペナルティとして、1ポイント大坂なおみ選手に渡しました! その結果にセリーナ選手はレフェリーに暴言を吐いてしまい、ゲームペナルティという、ゲームポイントを失ってしまいました! この結果にレフェリーと大きくもめてしまい、試合は一時中断したみたいです。。 こんな状況があったら、流れが大坂さんに行ってもおかしくないですよね。。 みんな彼女のことを応援していたのを知っています。 こんな終わり方ですみません。 ただ、試合をみてくださってありがとうございます! 母が試合を見にきてくださったことは母にとっても大きなことだと思います。 ですが、父は試合を生で見るのが好きではないで、ここにはきておりません。 セレーナと全米の決勝でプレーすることは夢だったので、叶って嬉しかったです。 プレーしてくれてありがとう という内容でした! 日本にいる期間はほとんどないなおみさんですが、ここは母親の教育があったのでしょうか? 日本人らしい、相手や会場を重んじる素晴らしいスピーチの内容でした! 大坂なおみ関連グッズをご紹介! ここで大坂なおみ選手の関連グッズをご紹介します! 気になるものがありましたら、クリックして詳細や値段を確認してみてください!.

次の

フェデラー「あれこそがテニスさ」大坂なおみがガウフに見せた敬意。

大坂なおみ 全米オープンテニス

大坂なおみ4回戦の対戦相手は、コンタベイトの棄権により不戦勝で勝ち上がってきたベンチッチです。 1997年5月10日生まれで現在22歳のベンチッチは、大坂なおみにとって2019年は天敵とも言うべき存在の強敵。 2016年2月に18歳で記録したキャリア最高位7位が示すように、若くして才能を開花させたポテンシャルの非常に高い選手です。 2月のドバイ大会では、一桁シードを4連続で撃破して優勝するという離れ業も見せていたベンチッチは、続くインディアンウェルズで前年優勝者の大坂なおみに勝利しています。 クレーにサーフェスが変わった5月のマドリードでも連敗を喫している大坂なおみにとって、全米4回戦のベンチッチ戦は大きな山場となっています。 大坂なおみとベンチッチの対戦成績は、大坂の1勝2敗。 ハードコートでの対戦はインディアンウェルズのみで、当時は3-6 1-6で完敗を喫しました。 大坂なおみ4回戦の試合開始時間・スケジュール|全米オープンテニス2019 大坂なおみの全米オープンテニス2019・4回戦 vs ベンチッチの試合開始時間・スケジュールについて。 全米オープン開催地のニューヨークと日本の時差は13時間なので、デイセッションが日本時間の深夜0時頃、ナイトセッションが翌朝8時頃に開始されます。 WOWOWメンバーズオンデマンドは、"いつでも・どこでも"楽しめるが謳い文句の、WOWOWテレビ会員(月額2300円・税別)限定の番組配信サービスです。 WOWOWは、9月加入だと全米オープンだけでなく、下旬に日本で開催される 東レ パン パシフィック オープンテニス、10月にかけて開催の楽天オープンや上海マスターズまで、2ヶ月間のテニス中継が1ヶ月分の料金で楽しめます(加入月の視聴料や登録料は無料)。 テレビが見られない環境でも、スマホやタブレットで試合観戦が出来るほか、テレビで大坂なおみを見ながら別コートを手元のデバイスで見るなどの二元中継も可能です。 確約はできませんが、無料動画配信サービス「YouTube」でテニスのライブ配信を見つける方法や、ライスト観戦法も紹介していますので、是非下記事をご覧ください。 バーティ 6501ポイント プリスコバ 6125ポイント 大坂なおみ 4846ポイント ハレプ 4803ポイント(2回戦敗退) スビトリナ 4492ポイント クビトバ 4326ポイント(2回戦敗退) ベルテンス 4325ポイント(3回戦敗退) ベンチッチ 3198ポイント 大坂なおみは2回戦敗退のハレプのポイントを上回り、ライブランキング3位に浮上しています。 次戦は2019年に連敗しているベンチッチとの対戦で、しかも相手は3回戦が不戦勝。 大坂なおみはスコアこそ快勝だったものの、大きなプレッシャーの中でのガウフ戦だったので疲労が心配されます。 大舞台での経験を生かして、全米オープン2019最初の山場で見事勝利を収めた大坂なおみ。

次の

大坂なおみ 全米オープンテニス2019 試合予定・結果・テレビ放送

大坂なおみ 全米オープンテニス

大坂なおみが9月8日(現地時間)、全米オープンテニスの決勝でセリーナ・ウィリアムズを6-2、6-4で破り、4大大会で初優勝を飾った。 試合は大坂が優勢に進めたが、セリーナが主審から繰り返し警告を受ける荒れた展開となり、何度も中断、会場は異様な雰囲気に包まれた。 試合後の表彰式でも観客席からブーイングが起きた。 だがセリーナはそれを制し、観客に大坂の初優勝を祝うよう呼びかけた。 大坂なおみが全米オープンテニスで優勝。 8日(現地時間)、セリーナ・ウィリアムズを6-2、6-4で破り、4大大会で初優勝を飾った。 だが大坂の4大大会初優勝は、ため少し議論を呼ぶ展開となった。 4-3で迎えた第2セットの第8ゲーム、大坂のサーブで始まるゲームの前にセリーナは主審からこの日3度目となる警告を受け、ゲームが大坂に与えられて、5-3となった。 大坂は次のサーブをキープし、初優勝を飾った。 この展開に会場は異様な雰囲気に包まれ、表彰式が始まっても観客席からブーイングが起きた。 セリーナのファンは、常に全力でプレーしてきた偉大な選手がこのような形で負けたことが不満のようだった。 だがセリーナは素晴らしいスポーツマンシップを見せた。 観客にブーイングをやめ、大坂の勝利を祝福するよう呼びかけた。 そして大坂を抱きしめた。 So classy by Serena after all that to make sure Osaka had her moment. Telling everyone to stop booing. I would have just fought the umpire. — Eric Hubbs BarstoolHubbs 「一流選手の証。 いろいろあったが、セリーナは大坂を讃えた。 観客にブーイングをやめるよう呼びかけた。 私だったら審判に抗議しただろう」 この勝利は大坂にとっては特別な瞬間となった。 20歳の大坂にとって4大大会初制覇であり、しかも憧れの選手であるセリーナ・ウィリアムズを破っての優勝となった。。 セリーナと大坂、双方にとって決勝の展開は事前に描いていたものと違っていたかもしれない。 だが幸いなことに、2人がすぐに大きな試合で再び戦うことは間違いない。 [原文:] (翻訳、編集:増田隆幸).

次の