オーバー ナイト オーツ。 ヘルシーな朝食としていかが?オーバーナイトオーツの美容効果♡

【便秘解消】白米よりも栄養満点!ダイエットにも効果的☆オーバーナイトオーツのレシピ大公開!

オーバー ナイト オーツ

オートミールでできたオーバーナイトオーツはシリアルのようにサクサクしておらず、そのまま食べると固いためふやかす必要があります。 お粥を作るようにお湯で煮込むのが基本なのですが、正直それを毎日やるのは面倒。 美容と健康のために毎日簡単な食べ方はないかな…という願いを叶えてくれるのがオーバーナイトオーツ。 煮込むかわりに牛乳などの液体に「一晩ひたす」ことでやわらかく、食べやすくするものなんです。 オートミールを夜中にひたして仕込むことから「オーバーナイト」というネーミングがつけられています。 煮込まずにひたすことでドロドロしすぎず、食べやすい食感が残るのも大きなポイントです。 腸内の環境がキレイだと老廃物の排出が高まり美肌効果が期待できます。 食物繊維は腸管から栄養を吸収しやすいようにサポートもしてくれるので、美と健康に欠かせないのです。 市販のシリアルにも含まれている一般的な成分ですが、オートミールの繊維は特別。 食物繊維には水溶性と不溶性の2種類があり、それぞれ役割が異なります。 体のためには両方摂取するのが理想的なのですが、一気に取れる食材は限られているんです。 オートミールは水溶性・不溶性の両方を含んでいるスーパーフード。 水溶性の食物繊維はコレステロールを排出する働きがあり、一方の不溶性食物繊維は整腸効果があります。 オートミールを食べるだけで繊維質が簡単に摂取できるため、腸美人を目指す人々に支持されているんです。 白米をベースにした食事では、他の食材をプラスしないとバランスよく栄養を摂取できません。 オートミールに含まれているような食物繊維やミネラルなどを考えて一食をそろえると、大体500kcalは余裕で超えてしまいます。 一方のオーバーナイトオーツならバランスよく栄養価が取れて250kcal程度。 食べる量やトッピング、ひたす牛乳の種類にも左右されますが白米よりは低カロリーでダイエット食に適しているんです。 どれも入手が簡単で、ドラッグストアやスーパーで買うことができますよ。 一晩置いてふやかすので、余計な空気が入り込まないように密封できる容器は必ず用意するようにしましょう。 傷つきにくいガラス製やホーロー素材がおすすめです。 インスタではよくジャーに入れて作っているのを見かけます。 食器洗浄機がある家庭ならジャーでもいいのですが、中をスポンジで洗うのが少々大変。 もし簡単に洗えて丈夫な容器が欲しいならガラスコンテナがあると便利です。 材料リスト• 密封容器• オートミール• お好みのトッピング(ナッツ・ドライフルーツなど)• 牛乳(豆乳・アーモンドミルクでもOK) プラスチックの密封容器と比べると高価ですが、傷がつきにくいので匂い移りせず長く使えます。 さまざまな大きさのセットを用意しておけばカットしたフルーツやスライスしたナッツを保存しておくのにも便利。 筆者も毎日の料理で愛用し、これを使ってからプラスチックの保存容器が使えなくなってしまいました!! 容器やふたの溝に食品が入り込みにくく、さっと洗えてきれいに保てるのも人気の秘密です。 トッピングやひたすものはお好みでチョイスしてOK。 牛乳が苦手ならアーモンドミルクや豆乳で代用してください。 すぐできる!! 5分で完了する仕込み方 オーバーナイトオーツの仕込み方はいたって簡単。 わずか3ステップだけでできてしまい、加熱などの手間がないのがポイントです。 オートミールオーバーナイトオーツの仕込み方• なんとこれだけでできてしまうので驚き。 オートミールは元々味がよく、食べやすい食品ですので、難しい味付けや調理が不要なんです。 一晩冷蔵庫でじっくり寝かせるだけでできてしまうんですよ。 オートミールを使ったオーバーナイトオーツのレシピ【応用編】 フルーツを入れて酵素を取ろう 日常的にミネラルが不足しているなら、ナッツを入れるレシピもおすすめです。 気軽に手に入り、保存がきく食材ですのでオーバーナイトオーツにはぴったり。 市販のナッツは塩分が添加してるものが多いので、なるべく「食塩無添加」のもの使うのが正しい食べ方。 健康志向ブームで無塩ナッツが増えてきているので、身近なスーパーや食料雑貨店で見つかりますよ。 ナッツと一言にいっても種類がたくさんありますので、下の表を参考に自分にあう食材をピックアップしてみてください。 ナッツの種類(カッコ内は一日摂取の目安) 期待できる効果 アーモンド(30粒) アンチエイジング・美肌 カシューナッツ(10粒) ダイエット(代謝促進)・美肌 ピーナッツ(30粒) 肌を丈夫にする ピスタチオ(40粒) むくみ改善 くるみ(8粒) 肌代謝をあげる 牛乳や豆乳などにはない乳酸菌の力があるのがヨーグルトの最大の強み。 オートミールには食物繊維が入っているので便秘改善には効果が見込めますが、それだけでは実感が得られない場合があるんです。 頑固な便秘で悩んでいる場合は、腸内の善玉菌を活発にさせる働きのあるヨーグルトを一緒に摂取する食べ方がおすすめ。 腸内環境を整えることが必要になります。 食物繊維系のサプリを色々試したけど効果がない、そんな場合は善玉菌の元気がないのかもしれませんよ。 効果アップを狙うためにヨーグルトでオートミールをひたし、オーバーナイトオーツを作るレシピはとってもおすすめです!! 美味しさがアップして実感も得やすいですから、継続するにはもってこいでしょう。 フルーツと合うので食べやすい ほどよく酸味があるヨーグルトは、牛乳やアーモンドミルクと比較してフルーツとマッチしやすい傾向にあります。 味の良さでいったら、断然ヨーグルトで作るオーバーナイトオーツのレシピがおすすめ。 もしトッピングにフルーツを中心としたレシピなら、ヨーグルトで作ってみてください。 食べやすさに感動するはずです。 毎日食べるものなら、なるべく美味しいほうが嬉しいですよね。 粉っぽくなくて飲み込みやすい オートミールを色々試したベテランユーザーが絶賛する商品。 とにかく味がいいから続く!! と評判なんです。 個包装になっているので、一人用に最適なのもポイント。 オーバーナイトオーツに挑戦するならこれから試すのがいいですよ。 同居している家族に必要ない、あるいは一人暮らしをしている方に使いやすくなっています。 大きいオートミールのパックだと使いきる前に味が落ちてしまうことがありますが、個包装なら大丈夫。 やわらかくて粉っぽくないので、ヨーグルトレシピとの相性が抜群です!! 食感や味がいいので、さくっとした感じが好きならば、一晩ひたさなくても朝にヨーグルトと混ぜる食べ方をしてもOK。 「昨日の夜作るの忘れちゃった」という時にでも食べられる優秀オートミールです。 日食プレミアムピュアオートミール マカ、というと男性用の精力剤というイメージをもつ方が多いかもしれません。 そのイメージのせいで使用を避けてしまうのは、非常にもったいない!オーバーナイトオーツを作るならレシピに必ず加えたい食材です。 粉末を混ぜるだけでOK、食べ方が簡単なのでぜひチャレンジしてみてください。 美容に必要なアミノ酸をはじめさまざまな栄養素が含まれており、女性ホルモンのバランスを整えてくれる効果も期待できます。 生理前後に体調を崩しやすい女性に向いているスーパーフード。 意外と女性の体に必要な食材なんです。 栄養ドリンクなどによく含まれている「アルギニン」という成分も含有していて、成長ホルモンの分泌を助けてくれます。 美肌効果が期待でき、アンチエイジングもできるんですよ。 肌トラブルに悩まされていてオートミールに目をつけたなら断然おすすめです!! まとめ 今話題のオーバーナイトオーツ。 美味しくて美容と健康にいい、パーフェクトな食品です。 作り方が簡単で毎日続けやすいオーバーナイトオーツなら、今まで健康食品が続かなかった方でも継続できること間違いなし!! 美しさに必要なのは、コツコツ地道に努力を重ねること。 忙しい現代人でも続けれられるオーバーナイトオーツで、体の中から美しさをゲットしましょう。

次の

オートミールそのまま生でまずい 豆乳ヨーグルトとグラノーラと混ぜてオーバーナイトオーツ

オーバー ナイト オーツ

オーバーナイトオーツの材料であるオーツ麦はオートミールと呼ばれ、欧米では朝食の定番として知られています。 オートミールは非常に栄養価が高い食品ですが、食べるには水や牛乳で煮込む必要があります。 そのため、時間のない朝にはなかなか食べることができず困っていた人も多いのではないでしょうか? しかし、 オーバーナイトオーツは前の晩にオートミールをミルクに浸して置いておくだけなので、忙しい朝でも手軽に食べることができます。 器にオートミールと牛乳やヨーグルト、トッピングに果物や野菜、ナッツなどを入れ一晩冷蔵庫で寝かせるだけなので、非常に簡単です。 オートミールに混ぜるミルクは牛乳はもちろん、豆乳やアーモンドミルク、ヨーグルトなど好みのもので作れます。 眠っている間にオートミールが液体を吸って柔らかくなるため、調理することなくすぐに食べられるのも魅力の一つです。 トッピングやミルクの種類によって様々なバリエーションを楽しめ手間いらずなので、ダイエット中の朝食に最適です。 オートミールは食物繊維や鉄分、タンパク質、カルシウム、ビタミンBを豊富に含む栄養価抜群の食品です。 オーバーナイトオーツは、そこにフルーツなどを加えることでビタミンCも摂ることができます。 プラスするトッピングやミルクの種類によって全体のカロリーや栄養素、味も変わるので、飽きることなく楽しむことができるのです。 特に、オートミールに含まれるタンパク質は、白米の4倍ほどあり含有量が非常に多いです。 タンパク質は三大栄養素のうちの一つで、体のあらゆる部分を作るための材料になります。 また、免疫機能を向上させる働きもあり、積極的に摂りたい栄養素の一つです。 髪や肌のトラブルを抱えていたり、筋肉量を増やしたい人にはタンパク質が豊富に含まれているオーバーナイトオーツはおすすめです。 悪玉コレステロールを減らすことで、動脈硬化を防ぐことができ心疾患や高血圧の予防に効果的だといわれています。 オーバーナイトオーツは一皿で様々な栄養素を摂取することができるので、健康を気遣っている人には特におすすめです。 オートミールの食物繊維は、100gあたり7. 52gほど含まれています。 一方で、白米に含まれる食物繊維は、100gあたり0. 5gといわれており、白米と比較してオートミールの食物繊維量は非常に多いことがわかります。 オーバーナイトオーツに豊富に含まれる不溶性食物繊維は大腸を刺激し、便の量を増やす働きがあります。 このようにオーバーナイトオーツに豊富に含まれる食物繊維のおかげで、便秘解消の効果が期待できるのです。 さらに、下痢しやすい人にもオーバーナイトオーツはおすすめです。 オーバーナイトオーツはオートミールを一晩漬け込むことで消化吸収しやすくなります。 したがって、オーバーナイトオーツは胃腸が弱い人にもおすすめの食品であるといえるのです。 生活習慣病である糖尿病は患者数も非常に増えており、国民病ともいわれています。 糖尿病になると脳梗塞や心筋梗塞にも繋がる可能性があるので、予防が必要不可欠です。 オーバーナイトオーツは血糖値の上昇を抑える効果があるので、糖尿病の予防にも効果的な食品です。 オートミールは、血糖値上昇のスピードがゆっくりな低GI食品の一つです。 オートミールに含まれる水溶性食物繊維がゆっくりと吸収されることで、血糖値の急激な上昇を防いでくれます。 一方で、高GI食品を摂ると血糖値が上がりやすくなるという特徴があります。 血糖値が上がると出るインスリンというホルモンは脂肪を作ったり脂肪細胞の分解を抑制する作用があるので、太りやすくなってしまうのです。 したがって、オーバーナイトオーツのような血糖値を上げにくい低いGI食品はダイエットにも効果的なのです。 オーバーナイトオーツの魅力の一つとして、オートミールには高い保水力があるため、少ない量で満腹感を得られる点が挙げられます。 オートミールは乾燥させているので、そのままではパサパサしてまずいです。 そこで、オートミールを牛乳や豆乳などの水分に漬けると、少量でかなり膨らみます。 その保水力は米や小麦と比べても非常に高く、少量でも満腹感を得やすいという特徴があるのです。 食べ終わったとも胃腸の中で膨らむので、余計な間食を防ぐ効果も期待できます。 また、食べる量自体も米や麦と比べてずっと少なく抑えられます。 米は1食で150gほどといわれていますが、オートミールは30gで十分主食になります。 その分摂取カロリーも抑えられるので、太りにくいのです。 したがって、腹持ちの良いオーバーナイトオーツはダイエットに効果的なのです。 食欲に負けてダイエットに失敗してしまう人や空腹がストレスになる人にとっては、オーバーナイトオーツは心強い味方になってくれます。 ここで、オーバーナイトオーツの基本レシピについて紹介します。 まずは、オートミールを器やマグカップなどに入れ、そこにミルクを注ぎましょう。 ミルクは、牛乳や豆乳、アーモンドミルク、ヨーグルトなど好みのものを使用してください。 ココナッツミルクやライスミルクなどでも代用できます。 オートミールと液体の割合ですが、水っぽい方が好みなら液体をオーツ麦の3~4倍ほど、もちもちした方が好みならオートミールにかぶる程度に入れておけば間違いありません。 また、オーバーナイトオーツに使うオートミールは必ずインスタントオートオーツという種類のものにしましょう。 インスタントオーツはあらかじめ加熱処理されているものなので、オーバーナイトオーツのように加熱処理しないレシピでも消化不良を起こす心配がありません。 ただし、インスタントオーツは消化はいいのですが、噛み応えはあまりありません。 オートミールを選ぶ際に食感を重視する人は、オールドオーツなどの別の種類のものを試してみるのもおすすめです。 オーバーナイトオーツはダイエット効果の高い食材と食べるのもおすすめです。 チアシードはダイエット効果も高いので、ぜひ取り入れたい食品の一つです。 チアシードは南米原産の植物の種で、水を入れるとゼリー状に膨れもちもちした食感になります。 通常よりもより満腹感を得られるので、ダイエット効果も高いです。 他にも、オメガ3脂肪酸が多く含まれているため、健康にも良いです。 さらに、ダイエット効果の高い食品としてキウイフルーツが挙げられます。 カロリーが低く食物繊維も豊富に含まれているため、便秘に効果的です。 また、ビタミンCなど栄養素も豊富に含まれているので、積極的に摂りたい食品の一つです。 他にも、バナナやプルーンなども比較的低カロリーで食物繊維が多いので、オーバーナイトオーツのトッピングとしておすすめです。 ダイエット効果を高める食べ方として、プロテインを入れるというものもあります。 筋トレ中の人にはおなじみのプロテインですが、オーバーナイトオーツに入れるのもおすすめです。 オーバーナイトオーツにプロテインを入れることによって、タンパク質をより取り入れることができます。 筋肉合成のサポートや体力づくりなどに効果が高いプロテインは、ダイエットで体を動かしている人にとって積極的に摂りたい食品の一つです。 したがって、ダイエットのためにジムに通っている人には、プロテイン入りのオーバーナイトオーツは非常に効果的です。 また、プロテインは様々な種類のものが発売されているので、簡単に味を変えることができるのも魅力の一つです。 特に、ダイエットや美容目的で取り入れている女性には、脂肪分が少ないソイプロテインがおすすめです。 プロテインを使って、オーバーナイトオーツを簡単にアレンジしてみましょう。

次の

栄養満点♪オートミールの朝食で痩せる!簡単ダイエットレシピ「オーバーナイトオートミール」の食べ方

オーバー ナイト オーツ

オーバーナイトオーツとは? オーバーナイトオーツとはオートミールに牛乳や豆乳、アーモンドミルク、ココナッツミルクなどを加えて 一晩寝かせたものを指します。 そこに、ドライフルーツやナッツなどをお好みのトッピングをして食べるものです。 一般的なオートミールの調理方法といえば、水を加えて電子レンジで加熱したり、鍋で煮込んだりする方法でした。 電子レンジを使用すれば手軽に調理できると話題になっていますが、これは一般的な調理方法です。 この方法だとオートミールをそのまま食べることになるため、口に合わないという方がいたのも事実です。 そのようなことがあり、食べやすくするためさまざまなレシピが開発されています。 家事や育児に忙しい主婦や仕事に忙しいビジネスマンは朝の時間が重要です。 夜の1時間が朝の10分の価値があるという人もいるほど朝の時間帯は忙しいのです。 そんな朝の時間を有効に使用するにはオーバーナイトオーツはもってこいです。 比較的余裕のある夜の時間帯に調理をしておき、冷蔵庫に入れて一晩置いておけば朝には調理が完了しています。 朝起きた状態で朝食がすでにできている状態なので、ささっと朝食を摂って家事や育児、仕事へと向かうことが可能になります。 関連記事: オーバーナイトオーツの魅力 オーバーナイトオーツの大きな魅力は 時間、栄養素、味の3つです。 オーバーナイトオーツは夜仕込みをしておき、朝になっているとできあがっている料理です。 朝の時間があまり取れない方には大きな魅力となります。 オーバーナイトオーツという名前から夜仕込みを行なって、朝食べるというイメージがありますが、必ずしもその時間帯に食べる必要はありません。 冷蔵庫で8時間ほど寝かせることで完成するので、自分の生活に合わせてアレンジすることも可能です。 例えば、おやつを食べ過ぎてしまうので間食を防ぐためにオーバーナイトオーツを取り入れたいという方もいることでしょう。 そんな方は朝作っておいておやつの時間帯にオーバーナイトオーツを食べるという方法をとれば、過度な間食を防ぐことが可能になります。 現代では生活時間が人によってさまざまです。 朝から働いて夕方に仕事が終わる方もいれば、夜から仕事にでかける方もいます。 また、子育て中の主婦のように24時間家事や育児に対応しなければならない方もいて、多様化が進んでいます。 そんな中で定番は夜仕込んでおいて朝食べるという方法ですが、8時間寝せればよいので自分の生活に合わせてさまざまな活用方法があるのは大きな魅力といえるでしょう。 また、オートミールは栄養価が高いことで有名になり、人気を博しています。 低カロリーでありながらビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれており、健康維持や体型の維持に役立ちます。 そんなオートミールをオーバーナイトオーツという方法で摂取することで栄養価が下がってしまうのではないかと不安な方もいることでしょう。 オーバーナイトオーツではインスタントオーツを使用します。 インスタントオーツとはあらかじめ加熱処理されたものであり、オートミールの一種です。 お米に例えるならば、玄米がオートミールで7分づきしたものがインスタントオーツといったイメージです。 そうであれば、余計に栄養価が落ちてしまうと考える方もいることでしょう。 しかし、元々栄養価が高い食品なので急激に栄養価が落ちてしまうということはありません。 確かにオートミールとインスタントオーツを比較するとオートミールの方が、栄養価が高いです。 しかし、このような食品は毎日続けることが重要です。 栄養価が高いオートミールを続けた方が良いと考えるのであればオートミールを摂取した方が良いでしょう。 オートミールは少し食べにくいけれど、オーバーナイトオーツであれば毎日続けられるという方はオーバーナイトオーツの方が合っているといえるでしょう。 やはり気になるのはその味です。 オートミールは食べにくいという意見もちらほら見受けられます。 そのような意見があるためにさまざまなレシピが開発されているのでしょう。 しかし、オーバーナイトオーツの元となるインスタントオーツは加熱処理されているので味わい深いという特徴があります。 自分の味覚に合わないものを毎日摂取するというのは現実的ではありません。 毎日でも摂取できる味わい深いオーバーナイトオーツは、オートミールには魅力があるといえるでしょう。 オーバーナイトオーツを作る際の注意点 オートミールにはいろいろな種類がありますが、オーバーナイトオーツに使用するのはインスタントオーツです。 インスタントオーツはすでに加熱処理された状態であるので、牛乳や豆乳を加えるだけで完成します。 しかし、オートミールを使用してしまうと加熱処理がされていないので消化不良を起こしてしまう可能性があります。 いろいろな種類のオートミールを使用してみるのもアレンジの1つですが、特にお腹が弱いという方は控えた方が良いでしょう。

次の