ドラゴン ヒストリー 7。 【ドカバト】インフィニットドラゴンヒストリーのデッキ編成まとめ!ミッション達成できる!【ドッカンバトル】

まったりゆったりドッカンバトル詳細解説: 【チャレンジ】インフィニットドラゴンヒストリー攻略情報

ドラゴン ヒストリー 7

長期戦イベント『ドラゴンヒストリー』に新たに追加された『ドラゴンボール超 ブロリー』ですが、こちらは警戒色バナーでも示唆されていた通り、既存のヒストリーステージと比べても圧倒的に難易度高めの構成となっています。 まだ慣れていない、というのもあるかもしれませんが、とにかく敵は火力も耐久力も高く、また厄介なギミックも複数存在しているので、現段階での手応えは『』なんかと遜色ない…というか、ひょっとしたらそれ以上かも…? 何度もやって慣れて来ると別かもしれませんが… ただ、基本的には尻上がりに敵が強くなる長期戦なので、やはりDEF無限上昇キャラなんかが居ればグッと楽になる部分もありますから、そこを取っ掛かりにしていきましょう。 今回は『』『』のカテゴリ指定ミッションもあるので、敵・報酬・クリア編成などをまとめておきます。 この編成だとブロリー・ゴルフリ・ジャネンバの3人でミッション条件を達成しています。 は正直あまり適性が無いので、フレンドにはを選び、うまく『』カテゴリを絡めています。 クウラはここだとゴジータ以外には特攻で大暴れ出来るのでやはり優秀ですし、『』ミッション意識でブロリーをリーダーにする場合、何とか別のフレンドと噛み合わせて使っていきたくはあります。 クリアタイムの36分を見れば分かるように、今回は9連戦と長い上に敵の火力も高いので、守りが手薄なキャラが2体も3体も居ると、必ずどこかで巡り合わせが悪くなって事故ります。 この編成だとブロリー以外はほぼ全員しっかり守れるキャラなので、これくらいは固めていかないと安定したクリアは厳しいでしょう。 他にも更新したい内容は多くあるので、取り敢えず後で追加予定です。 素直に『』で固めるよりは、『人』カテゴリやら超系込みの『』やらにミッション達成のためのキャラを3体詰めた方がアプローチはしやすい感じはします。 時間が足りなくてまだやれてませんが、例えばこんな感じであればミッション達成しつつ確実に勝てるかなとは思います。 ミッションを完全に無視して、自分の最高の編成で挑んでも龍石25個は回収出来るので、そこまで無理をする必要も無いでしょう。 例えばミッションを完全に無視した『』や『人』カテゴリは非常に適性が高いですし、ここでクリアしてしっかり龍石25個を回収出来ればそれで十分な側面はあります。 なんならそのような別カテゴリのサブにミッション条件のキャラを3種詰められればそれでミッション達成出来る部分も出て来るでしょうし、あまり最初からミッションには拘り過ぎない方が良いでしょう。 以上です。 劇場版HEROデッキ含め、まだ足りてない部分もあるので後で追記・改訂します。 挑戦回数も足りてないですし、今は他にも書くことが色々とあり過ぎるので…。 ただ、今回のドラゴンヒストリーは多くのユーザーにとっては『想像の上を行く難易度』だったでしょうか。 これまでのヒストリーのステージとは明らかに一段違う難易度で、どちらかと言うと悟空伝クラスの感じもあったので…。 長期戦なので1戦1戦も長くなりがち、中々にシンドい高難易度イベントですが、しっかり挑戦して龍石大量獲得を狙って行きましょう。 やっとクリアできました! 左から無凸、虹、1凸、無凸、虹、1凸、フレンド1凸 変身強化パーティーで、回復スキルや、パッシブを意識して作りましま。 イベ産クウラはDFEが仕上がれば鉄壁なので、後半攻撃が多いところにあてがい、 Pセルは進化後はなるべく気玉6個以上取るよう意識して、アクティブは最終戦までとっておく 変身クウラは直ぐ変身させて火力を上げていき 魔人ブウはなるべく攻撃を受けない様に配置 ある程度はセル第一形態で回復 ジャネンバ、ゴルフリは先手を取られる時は一番目に配置 立ち回りは大体こんな感じでしました。 うまく行けば、最終戦までほぼアイテム使いません。 ただ、最終戦で変身クウラが必殺技を喰らった時は42万ダメージでした 白目 運要素強めです。 by 106. 158. 104.

次の

「ドラゴンヒストリー ステージ4 VSベジータの系譜」攻略パーティ【ドッカンバトル】|GAMY

ドラゴン ヒストリー 7

長期戦イベント『ドラゴンヒストリー』に新たに追加された『ドラゴンボール超 ブロリー』ですが、こちらは警戒色バナーでも示唆されていた通り、既存のヒストリーステージと比べても圧倒的に難易度高めの構成となっています。 まだ慣れていない、というのもあるかもしれませんが、とにかく敵は火力も耐久力も高く、また厄介なギミックも複数存在しているので、現段階での手応えは『』なんかと遜色ない…というか、ひょっとしたらそれ以上かも…? 何度もやって慣れて来ると別かもしれませんが… ただ、基本的には尻上がりに敵が強くなる長期戦なので、やはりDEF無限上昇キャラなんかが居ればグッと楽になる部分もありますから、そこを取っ掛かりにしていきましょう。 今回は『』『』のカテゴリ指定ミッションもあるので、敵・報酬・クリア編成などをまとめておきます。 この編成だとブロリー・ゴルフリ・ジャネンバの3人でミッション条件を達成しています。 は正直あまり適性が無いので、フレンドにはを選び、うまく『』カテゴリを絡めています。 クウラはここだとゴジータ以外には特攻で大暴れ出来るのでやはり優秀ですし、『』ミッション意識でブロリーをリーダーにする場合、何とか別のフレンドと噛み合わせて使っていきたくはあります。 クリアタイムの36分を見れば分かるように、今回は9連戦と長い上に敵の火力も高いので、守りが手薄なキャラが2体も3体も居ると、必ずどこかで巡り合わせが悪くなって事故ります。 この編成だとブロリー以外はほぼ全員しっかり守れるキャラなので、これくらいは固めていかないと安定したクリアは厳しいでしょう。 他にも更新したい内容は多くあるので、取り敢えず後で追加予定です。 素直に『』で固めるよりは、『人』カテゴリやら超系込みの『』やらにミッション達成のためのキャラを3体詰めた方がアプローチはしやすい感じはします。 時間が足りなくてまだやれてませんが、例えばこんな感じであればミッション達成しつつ確実に勝てるかなとは思います。 ミッションを完全に無視して、自分の最高の編成で挑んでも龍石25個は回収出来るので、そこまで無理をする必要も無いでしょう。 例えばミッションを完全に無視した『』や『人』カテゴリは非常に適性が高いですし、ここでクリアしてしっかり龍石25個を回収出来ればそれで十分な側面はあります。 なんならそのような別カテゴリのサブにミッション条件のキャラを3種詰められればそれでミッション達成出来る部分も出て来るでしょうし、あまり最初からミッションには拘り過ぎない方が良いでしょう。 以上です。 劇場版HEROデッキ含め、まだ足りてない部分もあるので後で追記・改訂します。 挑戦回数も足りてないですし、今は他にも書くことが色々とあり過ぎるので…。 ただ、今回のドラゴンヒストリーは多くのユーザーにとっては『想像の上を行く難易度』だったでしょうか。 これまでのヒストリーのステージとは明らかに一段違う難易度で、どちらかと言うと悟空伝クラスの感じもあったので…。 長期戦なので1戦1戦も長くなりがち、中々にシンドい高難易度イベントですが、しっかり挑戦して龍石大量獲得を狙って行きましょう。 やっとクリアできました! 左から無凸、虹、1凸、無凸、虹、1凸、フレンド1凸 変身強化パーティーで、回復スキルや、パッシブを意識して作りましま。 イベ産クウラはDFEが仕上がれば鉄壁なので、後半攻撃が多いところにあてがい、 Pセルは進化後はなるべく気玉6個以上取るよう意識して、アクティブは最終戦までとっておく 変身クウラは直ぐ変身させて火力を上げていき 魔人ブウはなるべく攻撃を受けない様に配置 ある程度はセル第一形態で回復 ジャネンバ、ゴルフリは先手を取られる時は一番目に配置 立ち回りは大体こんな感じでしました。 うまく行けば、最終戦までほぼアイテム使いません。 ただ、最終戦で変身クウラが必殺技を喰らった時は42万ダメージでした 白目 運要素強めです。 by 106. 158. 104.

次の

【ドッカンバトル】ドラゴンヒストリーのステージ7「VS少年・少女」の攻略情報

ドラゴン ヒストリー 7

バトル 出現する敵/敵情報 1戦目 HP:約650万 ゲージ5本 無効:なし カテゴリ:劇場版BOSS,純粋サイヤ人 2戦目 HP:約840万 ゲージ6本 無効:気絶、必殺技封じ カテゴリ:劇場版HERO,純粋サイヤ人,神次元,ベジータの系譜,兄弟の絆,好敵手,師弟の絆 3戦目 HP:約900万 ゲージ7本 無効:気絶、必殺技封じ、ATK低下 カテゴリ:劇場版BOSS,純粋サイヤ人 4戦目 HP:約840万 ゲージ6本 無効:気絶、必殺技封じ、ATK低下 特殊:確率で必殺技を封じる カテゴリ:劇場版HERO,純粋サイヤ人,神次元,孫悟空の系譜 5戦目 HP:約1000万 ゲージ8本 無効:気絶、必殺技封じ、ATK低下 カテゴリ:劇場版BOSS,純粋サイヤ人,フルパワー,変身強化,超サイヤ人 6戦目 HP:約930万 ゲージ7本 無効:気絶、必殺技封じ、ATKダウン カテゴリ:変身強化,最凶の一族,ドラゴンボールを求めし者,劇場版BOSS,フルパワー,恐怖の征服,ターゲット孫悟空 7戦目 HP:約1100万 ゲージ9本 無効:気絶、必殺技封じ、ATK・DEF低下 特殊:攻撃を回避することがある カテゴリ:劇場版HERO,フュージョン,神次元,変身強化,超サイヤ人 8戦目 HP:約1200万 ゲージ10本 無効:気絶、必殺技封じ、ATK・DEFダウン 特殊:全体攻撃 カテゴリ:劇場版BOSS,純粋サイヤ人,フルパワー,変身強化,超サイヤ人 9戦目 HP:約1300万 ゲージ10本 無効:気絶、必殺技封じ、ATK・DEFダウン 特殊:攻撃を回避することがある、回避を無効化して攻撃 カテゴリ:劇場版HERO,フュージョン,神次元,変身強化,超サイヤ人 キャラ 役割り 解説• 万能 [フェス限LR] 「フュージョン」&「体属性」リーダー。 全回復、効果抜群で攻撃、超必殺の撃ちやすさが強力。 万能 [フェス限] 「兄弟の絆」&「孫悟空の系譜」カテゴリリーダー。 スロースターターのパッシブスキルも長期戦では強力。 リンクスキルは相性が悪いことが多い。 サポート• 防御役 [ガチャ限] ランダムで1種類を虹気玉に変化。 「劇場版BOSS」カテゴリの敵がいるとダメージ77%軽減。 サポート [友情ガチャLR] 必殺技を封じ持ち。 リーダー• アタッカー [ガチャ限LR] 必殺で1ターンDEFが大幅上昇、超必殺でATKとDEF低下&必殺技を封じ。 サポート• 防御役 [ガチャ限] 体気玉を虹気玉に変化持ち。 連続攻撃の潜在スキルを解放済みなら防御役としても活きる。 劇場版BOSSカテゴリのおすすめキャラ キャラ 役割り 解説• リーダー• アタッカー• 回復役 [フェス限] 極系リーダー。 毎ターンHP回復。 ゴールデンフリーザまで変身できれば、超高確率で気絶持ちに。 アタッカー• 防御役 [フェス限] 最強の防御役。 アタッカーとしても十分機能する。 アタッカー• 防御役 [ガチャ限] 必殺とパッシブが合わさると下手なフェス限を余裕で超える攻撃&防御性能。 アタッカー• 防御役 [フェス限]ATKとDEF無限上昇持ち。 スキル玉でDEFを上げておくと安定しやすくなる。 万能 [フェス限] 「恐怖の征服」&「変身強化」リーダー。 変身後は必ず追加攻撃&中確率で必殺発動、敵に「純粋サイヤ人」カテゴリがいると確定会心。 万能 [フェス限] 「最凶の一族」リーダー。 ATKとDEF低下持ち。 HP50%以下で1度だけビッグゲテスターに巨大化。 下記メタルクウラと同名。 サポート [ガチャ限] 極系の優秀サポートキャラ。 DEF90%アップで最低限の防御性能も所持。 上記メタルクウラと同名。 サポート• 防御役 [イベント] 「劇場版BOSS」カテゴリサポートと、ダメージ30%軽減&攻撃を受けるたびに自身のDEF15%UP 最大60%。 アタッカー [フェス限] 必ず追加攻撃&ときどき必殺発動。 アタッカー• 防御役 [フェス限] 全ての攻撃をガード&ガード後1ターン敵の攻撃を中確率で回避する&4ターンさらにATK40%アップ。 防御役 [ガチャ限] 唯一「劇場版BOSS」「劇場版HERO」を併せ持つキャラ。 ATK低下とダメージ50%軽減持ち。

次の